「ブログ飯」著者、染谷昌利さんの文章セミナーは「青汁」と「とげとげ」だ!

どうも、ブログ書き始めて1ヶ月が経ちました。GTOです(大文字かっこいい)

 

 

昨日は年に1度の5月10日、ゴトーの日ですね!

全国のゴトーさん、おめでとうございます!!

ぜんぜんうれしくない!!!

 

 

そんなことはどうでもよくて、今回はブロガーならご存じ「ブログ飯」の著者、染谷昌利さんの文章術セミナーに参加してきました!

 

 

 

 

いやあ、驚きでした。

 

 

 

 

今までライティング本を始めとしたブログ運営本を読んだり、わたしが参加しているオンラインサロン内で学べることはたくさんあるけど、実際に講義形式で教わったことなかったんだよね。

 

 

今回の講義内容は相手を引きつける文章術、ライティングのしかたなんだけど、今まで学んだことの無い内容ばかりで、「なんでもっと早く教えてくれなかったんだよぉぉ!!」と一人悶々としながら講義を受けてました(変態)

 

 

 

 

有料セミナーなので詳しい内容は書けないけど、わたしはとても優しいので、講義の内容にあった「青汁とジャンクフード」「つるつるorとげとげ」について話したいと思います。

 

 

 

え、青汁とジャンクフード?つるつるorとげとげ??

 

 

スポンサーリンク

「ブログ飯」著者、染谷昌利さんの文章セミナーは「青汁」と「とげとげ」だ!

講師:染谷昌利さんについて

 

12年間の会社員生活を経て、インターネット集客、ブログメディア収益化の専門家として独立。行政機関のアドバイザー、企業のウェブサイトのコンテンツ作成パートナー、パーソナルブランディングやネットショップなどのコンサルティング業務も行う。

 

代表的な著書に『成功するネットショップ集客と運営の教科書』(SBクリエイティブ)、『ブログ飯個性を収入に変える生き方』(インプレス)、『Google AdSense成功の法則57』『世界一やさしいアフィリエイトの教科書』『世界一やさしいブログの教科書』(ソーテック社)、『小さな会社のWeb担当者のためのコンテンツマーケティングの常識』(ソシム)がある。

※引用:染谷昌利公式ブログより→http://someyamasatoshi.jp/profile/

 

「ブログで飯を食う」を世に広めた、その界隈では超有名な方です。

青汁とジャンクフード

さて、講義の内容を少し紹介します。

文章は「青汁」と「ジャンクフード」をバランス良く満たす必要があります。

以上です。

 

 

 

gto
青汁とジャンクフード・・・?

 

 

 

(ジャンクフード in 青汁)

というのは冗談で、以下のように青汁とジャンクフードを例えています。

 

  • 青汁(栄養がある)・・・内容がある、役に立つ内容。
  • ジャンクフード(手軽においしい)・・・漫画など、読んで楽しく、ワクワクする内容。

 

 

読んでて楽しい「だけ」の文章(ジャンクフード)は役にたつとはいえないし、かといって学術書や論文(青汁)は役には立つけど眠たくなる。

 

 

この「読んでて楽しい+役にたつ」文章のバランスをうまく考えることが、文章を書くうえで大事とおっしゃってました。

 

 

書いた文章を読み直して「うわこれつまんねえな」と感じたら、もっとユーモアをいれてバランスをとる事が大事ということですね。

では、過去記事リライトに旅立ちます。さようなら。

 

つるつるorとげとげ

ただいま戻りました。

続いては「つるつる」と「とげとげ」について。

文章はつるつるではなく、とげとげしていなければ人の印象に残りません。

以上です。

 

 

 

gto
つるつるよりとげとげ・・・?

 

 

(図1-3 つるつるよりとげとげ)

というのは冗談で、文章はきれいすぎると、つるっと読み手に消化され心に響かない。

 

本来人間の個性はいびつさをもっているから、響かせるには文章を「とげとげ」させる必要があるとおっしゃっていました。

 

「文章の推敲は、つるつるした文章をとげとげさせる作業」

 

この言葉が、セミナーで一番衝撃をうけた言葉でした。

 

 

まとめると

  1. ユーモアと役にたつ情報のバランスを常に考える。
  2. つるっとしたきれいな文章を書くのではなく、人の心に引っかかるとげとげした文章をかけ!

 

といったところでしょうか。

 

染谷さんを突撃!

セミナー後、希望者のみで懇親会も開かれました。

わたしはコミュ障が発揮しそうだったので不参加でしたが、このまま帰るのはもったいない!

 

 

 

勇気を振り絞り、講演後の染谷さんに突撃しました!!!!

 

 

gto
あ、あのぉ…ふぇ、講演勉強になりますぃた 。

 

染谷さん
ありがとうございます。

 

 

 

 

めっちゃきさく!

 

緊張しまくってなに話したか覚えていませんが、気付いたら持参していた「ブログ飯」にサインしていただきましたいぇーい!

 

(サインget!)

 

そしてこの記事TOPにもあるように、写真も一緒に写っていただきました。

緊張してうまく笑えなかった・・・

 

 

最後に

90分という短い時間でしたが、ここでしか聞けないオフレコもあり、大満足でした。

 

 

このセミナーは染谷昌利さん主催のオンラインサロン「ギガ盛りブログ飯」のメンバー向けに開催されたセミナーの再講義で、わたしみたいに「ギガ盛りブログ飯」に入っていない人も参加できる講義になります。

 

 

次回のセミナーがいつかは分かりませんが、機会があれば積極的に参加したいですね。

 

それでは最後に

 

 

 

変顔グラサンとブログ飯と東京体育館(屋根)でお別れです。

ありがとうございました。

 

染谷昌利氏著書:世界一やさしいブログの教科書1年生」レビューしてます。

 

☆書いた人はこんな人☆

ゴトウのことがよく分かるプロフィール

twitter

twitterでは更新情報の他に、あなたの役にまったく立たないことをつぶやいてます。

フォローミー!