【ネタ】新大学1年生必見!飲み会でゲームを吹っかけてきた先輩を返り討ちにする方法

今月から晴れて大学生になった諸君!

 

 

 

 

入学おめでとう!!

 

 

受験勉強という辛く苦しい時期を乗り越えたあなたは、さぞ晴れやかな気分でしょう。
人生最後の夏休みなどと揶揄されるが、本当に楽しいことばかりだ。

 

 

 

部活、サークル、ゼミ、アルバイト

 

どこに所属するかはあなた次第だが、どこに行ってもきっと素晴らしい経験ができるだろう。

 

 

そんなキラキラした大学生活に、きっても切り離せないイベントがある。

 

 

そう、飲み会である。

 

 

飲み会とは

 

どこかのグループに所属していると、大学行事の節目に、またグループ活動の節目ごとに「お疲れ様会」として飲み会が行われることが多い。

 

私の場合、運動系サークルに所属していたが、新歓時期、前期テスト終わり、大会終わり、文化祭終わり、忘年会(or新年会)、後期テスト終わり、などなど思いつくだけでもこれだけある。もちろんこれ以外にも、練習終わりに行ったり、授業終わりだったりできりが無い。

 

新入生歓迎期間は先輩がおごってくれることが多いが、それ以降は自腹(だいたい1回3000円)お金に余裕がない場合、バイトをするなり、控えるなりの工夫が必要である。

 

 

お酒は二十歳になってから

 

当たり前だが、お酒は二十歳になってからでないと飲んではいけない。
1浪+誕生日が早すぎて、入学してすぐ二十歳になった私
ような人間以外は、二十歳になるまでお酒を飲むのはやめましょう。

 

「じゃあなに飲むのさ?」と思う人もいるだろうが、そこはソフトドリンク(お茶とかコーラとかアルコールの入っていない飲み物、だいたいストローがつく)を注文しよう。

 

 

飲み会には大きく分けて2パターンある

上記に述べたイベントごとの飲み会が始まると、大きく分けて2つのパターンに分けられることが多い。

 

「語り合う人」と「ゲームをする人」だ。

 

 

この飲み会で行われるゲーム、これが多くの新大学生を苦しめる「死のゲーム」となるだろう

 

飲み会で行われるゲームとはなにか

スマホぽちぽちのソシャゲ、または3DSやVITAをみんなで集まってやることではないそれは講義中に行っている

 

 

飲み会のゲームとは、「山手線ゲーム」に代表される、複数人参加型の、盛り上がりに特化したゲームのことである。

(「山手線ゲーム」以外にもたくさんゲームはあるが、所属ごとに同じゲーム名でも微妙に違ったりするので、今回は割愛。)

 

山手線ゲームとは、共通のお題(国名や果物の名前など)を一つ決め、そのお題に沿った答えを参加者が順番に答えていくというシンプルなゲームである。

 

とてもシンプルで簡単そうではあるが、テンポ良く答えなくてはいけない、言おうとした答えを前の人に言われるとテンパる、と慣れていないとなかなか難しい。

 

つっかえたり、すでに誰かが言ったことを言ってしまうと、残念、罰ゲームだ。

この罰ゲームを新大学生は幾度となく食らうだろう。

 

 

 

 

モノマネをさせたれたり、「この中で付き合うなら誰?」を言わされたり・・・
(ここで良い返しができたら先輩に一目置かれるかもしれない)

 

 

 

 

 

悔しいよなぁ!恥ずかしいよなぁ!

 

もし飲み会じゃなかったら「ふざけるな!」って言いたいよなぁ!

 

 

でも安心してくれ!

 

 

山手線ゲームで出来た借りは山手線ゲームで返せば良い!

 

 

 

 

 

 

山手線ゲーム必殺の「お題」

 

 

 

 

 

 

「SMAPメンバーの名前」

SMAPのメンバーは5人であるため、たとえ全員言えたとしても、6人目は必ず言えない必殺のお題である。
(私のサークルでは「森君と答えたら罰ゲーム2個」と追加していた)

 

6人目にウザい先輩がいたら、このお題で仕返ししてやろう。

 

 

 

と書いてきたが、解散してしまったではないか!!

今このお題をだすと山手線ゲームが始まる前に「SMAPとは」の議論になりかねないので、TOKIOやV6で代用しましょう。

 

 

 

そしてもう一個、必殺のお題がある。

 

 

 

 

 

 

「KinKi Kidsのメンバーの名前」

二人しかいない!二人しかないよ!!

 

というように、人数が少数に限られたお題が参加人数より少なければまず負けないので、頑張って切り抜けてほしい。

 

 

 

 

最後に気をつけてほしいこと

 

上記のように、初参加でやけにお題が山手線ゲーム慣れしてると、こいつ本当に新入生か?と疑われるのでほどほどにしましょうね。

 

 

 

この記事を読んだ人はこちらも読んでます

☆書いた人はこんな人☆

ゴトウのことがよく分かるプロフィール

twitter

twitterでは更新情報の他に、あなたの役にまったく立たないことをつぶやいてます。

フォローミー!